かつてはWEB会議システムといえば高額なサーバを導入したり、ソフトウェアを購入するなどして、それを自社のシステムに組み込んで運用する方法が一般的でした。しかし近年は安価なシステムが増えつつあり、無料のものも増えてきています。現在無料のWEB会議は主にクラウドタイプのものが多く、これらの利用するメリットは複数あります。メリットの1つ目として、まずは当然ですが運用コストが掛からない点です。

導入費用もその後の維持費用に関しても費用が不要なため、会社側に導入の約束を取り付けるのも容易です。システムを外部委託するなど、社内システムですらコスト削減が当たり前となりつつある現在において、無料でWEB会議システムを導入できるのはそれだけで大きな魅力となります。またメリットの2つ目にインストールといった手間の掛かる作業や手続きが不要な事が多いという点です。先述のように現在はクラウドタイプのWEB会議システムが増えており、このタイプはユーザーがサーバにあるシステムにネットワークを通してアクセスして利用するため、わざわざソフトをインストールする必要がありません。

利用手続きも会員登録だけ、場合によっては登録不要で利用できるものもあるほどです。さらに3つ目のメリットとして、無料でも最近は高機能なものが増えており、映像や音声、機能なども十分要求仕様を満たすものが多いという点も挙げられます。このように無料のWEB会議を利用するメリットは複数あり、年々機能なども向上しているため、導入することで得られる恩恵も大きなものとなりつつあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です