結婚や就職、自宅を新築するなど生活環境が変わる時、新しい家具を購入することはありませんか。

既に出来上がっている家具を購入する場合、時としては部屋の大きさにあわず、せっかく気に入った家具に出会えても購入をあきらめてしまうこともあります。お気に入りのデザインの家具があるのに既製品だと部屋にあわない場合はオーダー家具を注文することで、好きなデザイン、気に入った素材、部屋にあった大きさの家具を手に入れることができます。多少時間がかかっても費用がかかっても、長い間大切に使っていく家具ですからオーダーメイドのものを購入する人も多いです。

オーダー家具を注文する場合は使用目的やイメージを確認し、デザイナーがアイデアをまとめます。その後大体の図面を作成、見積りを用意し、打ち合わせに入ります。施工に入るまで何度も打ち合わせすることで納得のいくデザインの家具の図面が出来上がっていきます。デザインは和風、洋風だけでなく高級感があるもの、シンプルなものというイメージからも選べるので、部屋ごとに雰囲気の異なるオーダー家具を注文することも可能です。

素材は天然の木材がいいのか、合板がいいのかなど見本を見て選び、使用目的などを考慮して開き扉にするか引き戸にするかまで希望に合わせてくれます。家にあった、人にあったオーダー家具は実用性も抜群です。工場直営の店や家具職人と直接取引できる店でオーダーした場合は思っていたより安い価格で購入できる場合もありますので、オーダー家具の購入を考えた時は複数の店で見積りをとるようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *