自分らしさ、個性を表現するのにも、自分自身の居心地のよい雰囲気を作り出すのにもオーダー家具はおすすめできます。

オーダー家具は、家具職人が、依頼主の家具を設置したいと考えている場所に直接計測に訪れ、計測し、依頼主の考えているお部屋の雰囲気を生かせるように、話を聞いて、デザインの提案をしてくれます。オーダー家具と一言で言っても、その種類は多種多様の家具を作りだすことが可能です。ですから予め、その家具の利用目的を明確に伝えておく必要があります。

その家具に入れる予定の物、食器をリスプレイする飾り棚の必要性の有無、テレビなどの重量物を置く予定なら、その重さに耐えられる作りにしてもらうことなどです。また、家具のお望みの設置高さ、和風、洋風、カントリー風などどのような感じに仕上げて欲しいと考えているのかなどです。思い描く理想のイメージに近い写真、絵などがあれば伝えやすいです。

イメージに近い写真を見つけたら切り抜いて、オーダー家具職人に見てもらうと、職人の方に明確に、伝わりやすいです。家具一つでお部屋の雰囲気が、がらりと変化します。オーダー家具は、長らく使い続けることが出来る良い製品の家具ですから、その家具に置く予定の物が入らないような家具では、良いデザインの良い家具であっても、設置される意味が無くなってしまうことにもなりかねませんので、利用目的を重視して、伝え忘れることがないようにご注意ください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *