日頃、部屋の中で暮らしていると、だんだんものが増えてきて狭く感じたことのある方は多いのではないでしょうか。

どれも大事な愛着の詰まったものの場合、部屋に置いておきたいと考えるものです。ただ、長く暮らすお部屋だからこそ、広々とした快適空間を求めたくなってくる、という場合もあります。そういうケースでは、もしベランダにスペースがあれば、有効活用をできるのをご存知でしょうか。

屋内の家具を外に出してしまえば雨や雪などの天候で劣化してしまうのでおすすめできませんが、屋外専用の家具を購入することでベランダに癒やしの空間を作ることができます。具体的には、ベランダにテーブル、椅子、棚などの屋外専用家具を購入して、上手に配置するのです。そして、植物や花などを飾れば、立派なプチリビングとしてお茶を飲んだり、読書をしたり、と優雅な気分を味わうことができます。

今はカフェがブームということもありますが、もしお家でカフェ気分を味わえたらワクワクするのではないでしょうか。ベダンダの使い方はさまざまですので、色々と自分なりに応用することで部屋をもう1つ作ることができます。引っ越しをせず、今の家具もそのままでできる方法なので、興味のある方はチャレンジしてみましょう。できるだけゆっくり周りの目を気にせずリラックスできる空間を作るコツとしては、ベランダの柵に目隠しをつけるとよいでしょう。とくに、ベランダすぐ先に他人の家がある場合、視線を遮ってくれる効果があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *